FC2ブログ
関連の検索ワード:古本 :アマゾン :副業 :ヤフオク :ブックオフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

プロマーチャントとは?

アマゾンで中古本を販売するにあたって、売れた場合にのみ手数料を多く取られる一般の出品と、手数料が安くなるプロマーチャント契約の2種類があります。


例えば

本の価格-15%(成約手数料)-100円(成約手数料2)+340円(アマゾンが購入者から集金した送料)-80円(またまた手数料)

これが一般の方が販売した場合に入ってくる金額になります。
100円で出品した本が売れた場合は、送料込みで240円入ってくる計算になります。
クロネコヤマトのメール便の2センチサイズの場合、送料が160円になるので売り上げは80円ですね。
1センチサイズの場合、送料が80円なので売り上げは160円になります。

これがプロマーチャントだと、成約手数料2がなくなります。
その場合、商品を100円で販売しても上記の場合売り上げは180円、1センチサイズの場合260円になります。


私は、自分を追い詰めるために最初からプロマーチャント登録をしました。
プロマーチャント手数料は月に4900円です。
49冊以上売るなら、こちらのほうが断然得になります。


ちなみに、105円で仕入れた本を1円で販売しても利益が出るのは上記計算の送料で利ざやを稼ぐ方法になります。

プロマーチャントで、なおかつ発送時の厚さが1センチ未満の場合
1円(売値)-15%(手数料)+340円(預かり送料)-80円(手数料2)-80円(実際の送料)-105円(仕入れ値)=76円


76円の利益が出る計算になります。
発送の手間や梱包材の事を考えたら、、、どうなんでしょうか・・・・

一日に100冊販売しても7600円。100冊も売れば梱包材もあっという間になくなるので、純利で考えるとそれほど魅力的には思えませんね・・・
12 : 22 : 29 | 販売について | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<気合を入れての仕入れ | ホーム | 色々と調べてみた>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

sdrsdr

Author:sdrsdr
景気の悪い世の中で少しでも副収入を得ようと思った筆者が取った行動はせどりでした。
せどりを始めるまでと、始めてからの苦悩と喜びを綴っていきたいと思います。

相互リンク募集しております。コメント欄にでも書いていただければ幸いです。

Contents

せどりBlog (92)
せどりを始めるまで (3)
せどりツール (2)
販売について (4)
仕入れ (15)
梱包 (5)
発送について (2)
出品作業 (1)
一口メモ (4)
某巨大掲示板 (2)
せどり初心者向け 105円棚にあったら買っちゃいましょうリスト (5)
販売ログ (18)
日常 (16)
アフィリエイト (2)
FX (2)

外部リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

オススメFX

オススメ株式



銀行はココが便利^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。